dmm.com

ネット宅配レンタル‎「DMM.com」




あらすじ(ネタバレなし)

かれこれ6年以上利用しているDMM.comの月額DVD・CDレンタル。ネットで注文して、自宅に配達されて、ポストに返却するアレです。長らく使ってきた感想を書きたいと思います。

かつては自宅の最寄り駅の近くにTSUTAYAがありました。帰る途中でDVDやCDの旧作を借りて、一週間後、返却のついでにまた他の作品を借りてくるというサイクルを続けていました。ところが!そのTSUTAYAが駅から離れたところに移転してしまい、私は途方に暮れました。
そこで手を出したのがネット宅配レンタルでした。最初にお世話になったのは「ツタヤディスカス」です。今までTSUTAYAを利用していたから、そのままの流れという感じで。3年位は使ったと思います。その後でDMMに変えました。DMMの方が料金プランの選択肢が多くて、私に合った料金プランがあったからです。それ以外の部分では、サービスも品揃えも、どちらもほとんど変わらなかった印象があります。

最近は動画配信サービスも普及して、わざわざDVDやブルーレイを借りる必要もなくなってきました。それでも私があくまでもディスクにこだわるのは、何よりも画質と音質です。動画配信はどうしても画質と音質が落ち気味です。最近は高画質を選択できることも多いのですが、その場合、今度は通信量が多くなります。光回線などの高速インターネット回線を自宅に引いている場合は問題ありませんが、低速のインターネット回線の場合は読み込みでイライラしますし、スマートフォンのネット回線の場合は通信制限を受けることを考えながら視聴しなければなりません。
その点DVDやブルーレイならば、高画質高音質で、ネット環境を気にせずに楽しめるということです。

感想(ネタバレあり)

ここから先は、サービスの核心に触れる記述があります。が、特に注意することはないので、続けて感想をお読みください。


スポンサーリンク



「翌日配達」とよく言われますが、これは言葉の上では合っていますが、少し注意が必要かと思います。
DVDやCD、ブルーレイの月額ネット宅配レンタルの基本は「借りたいものリスト」です。このリストを作ると、リストの上から、今貸し出せるものを順番に(1回の配送で2枚まとめて)貸し出してくれます。リストを作るとDMMが貸し出しの手続きをしてくれ、配送、翌日には家に届きます。正に翌日配達です。
実はこの月額レンタルには「返却期間」というものがありません。借りたものをポストに入れて、DMMに到着すると、「返却が確認できたので次のを貸し出しますね。」という形になります。この場合、ポストに返却してからDMMに到着するまでに1日、DMMが処理して次の作品を発送して自宅に到着するまでに1日、つまり最短で2日、返却のためにポストに投函した時間帯によっては3日かかります。家にレンタル作品が1枚もない状態が、2,3日はあるということです。

ですが、DMMの料金プランには「ダブル」や「トリプル」といった料金プランがあります。レンタルした作品は、1つのパックに2枚入れられて送られてくるのですが、ダブルでは、これが2パック送られてきます。合計4枚です。これを使えば、1パックを返却して新しいものが配達されるまでの2日間(または3日間)を、もう1パックの方の作品を見て楽しめるのです!これがストレスもなく非常に便利で、正に私がツタヤからDMMに乗り換えた理由です。
やや値段も張りますし、ダブルのプランは最低でも月4パック(8枚!)借りることになるので、結構なペースで映画を見たり音楽を聞いたりする人でないと元が取れません。ややヘビーユーザー向けです。「トリプル」は3パックですので、超ヘビーユーザー向けです。

ということで、少しだけ借りられればいいという人は普通の「シングル」のプランが良いと思います。「家に作品が1つもない2.3日間」が耐えられなくなったらダブルのプランにすれば良いと思います。
ちなみに「借り放題」というプランもあります。枚数制限の無い、凄いプランです。そりゃ借り過ぎだろってくらい借りられます。

細かい説明をしましたが、ここで月額ネット宅配レンタルのメリットとデメリットを書いておこうと思います。

月額ネット宅配レンタルのメリット

①お店に行く必要がない

近くにレンタルショップがない場合は、これはもう本当に便利です。最高です!
ただし、返却のためにポストに行く必要はあるので、自分の行動圏内にポストがなくては使い物になりません。

②品揃えが豊富

首都圏は大丈夫なのでしょうが、田舎のレンタルショップに行くと、その品揃えのショボさに愕然とします。その点ネットレンタルは店舗ではありませんので、その品揃えの多さと言ったら凄いです。とはいえ、なんでもあるというわけではありません。凄くマニアックな作品を検索すると、ヒットしないことがときどきあります。

③返却期日がない

返却をすると次の作品を送ってくれるというシステムなので、基本的に返却期間というものがありません。「ああ!この映画いつのまにか返却日過ぎてる!延滞料金じゃん!」ということはありません。突然忙しくなって、「全然映画を見る時間がなくなっちゃった!」という時も安心安全です。かといって、制限枚数ギリギリまで借りないと損をしてしまいますが。ちなみにこの制限枚数、次の月まで有効です。
例えば、月8枚借りられるプランで契約していたけれど、今月は忙しくて4枚しか借りられなかったという場合、次の月は「新たに8枚+前の月で借りられなかった4枚」で、最大12枚借りることができます。ただし、有効なのは翌月までです。2ヶ月は繰り越せません。

④お店に行くたびに「貸出中」の札にガッカリすることはない

ネットレンタルは、基本的に「リストの上から、今貸し出せるもの」を順番に貸してもらえます。「人気があって、今貸し出せないもの」は後回しになります。ですが「ウェイト」という機能があって、「どうしてもこの作品は早く見たい。」という場合は、その作品をウェイトにすることができます。ウェイトにすると、そのお目当ての作品がレンタル可能になるまで、他の配達は一切ストップされます。つまり、他の作品をレンタルできない代わりに、「貸し出し可能」になった瞬間にお目当ての作品を貸し出してくれます。
「他の作品がストップされるのも嫌だ!」という場合は、少しお値段張りますが、単品レンタルという選択肢もあります。これなら他の作品を楽しみながら、お目当ての作品が送られてくるのを待つこともできます。

月額ネット宅配レンタルのデメリット

①思いもかけない作品との出会いがない

ネットレンタルで一番辛いのがこれです。お店に行くと、ブラブラ作品を眺めてるうちに「なんだこれは!」っていうパッケージを見つけて、借りてみたら凄い作品だったっていう奇跡の出会いがあったりするのですが(とんでもないハズレ作品を引くことの方が多いですが・・・)、ネットではそれはなかなかありません。基本的には検索して作品を探すことになるので、目的地にまっしぐらなわけです。
一応「おすすめの作品」や「人気の作品」といったカテゴリーがあったり、「○○特集」なんかを組んで作品を紹介してくれたりはするのですが、ここで奇跡の出会いを果たしたことは、私は一度もありません。

②たくさん見るときと少ししか見ないときの調整が難しい

「1ヶ月に何枚」というシステムなので、「突然膨大な時間ができてたくさん映画が見られる!」という時の急な対処が難しいです。単品レンタルというものもあって、別料金で借りることもできます。ですが、ちょっとお高い上に、こちらは返却期限があります。
プラン変更はお手軽にできるので、単品レンタルよりはプランを変更した方がいいかもしれません。プラン変更は、「変更する」ボタンを押したその瞬間からプランが変更されて、新たに作品を借りられるというお手軽さです。ただし、その瞬間に料金が発生し、それまでのプランで残り枚数が残っていたとしても引き継ぎはされません。少し注意をしないと損をします。

ポイントのお話

ツタヤディスカスはTポイントが貯まります。Tポイントヘビーユーザーにはおすすめです。少し話は飛びますが、ツタヤディスカスは動画配信とCD・DVDレンタルのセット料金があって、どちらも使いたいという人にはおすすめです。
DMMは、DMMポイントが貯まります。DMMはDVD・CDレンタルの他にもいろいろなレンタルサービスをやっていたり(家電とか服とか車とか、本当にいろいろ!)、オンラインショッピングや電子書籍やゲームなんかにも手を出しています。DMMのポイントはそれらのサービスで使えます。私も、DMMのモバイル通信の利用で貯まるポイントを、DVDの単品レンタルで使ったりしています。本当は月額レンタルの料金にDMMポイントを使えたら最高なのですが、クレジットカード払いの場合はポイントは基本的には使えないそうです。プラン変更時など、使える時もあるそうなのですが、普段は使えません。クレジットカード払いでなければポイントを使えるプランもあるそうですが・・・。

まとめ

ネットレンタルは非常に便利です。特に私のように地方に住んでる人間にとっては。あとは料金と自分の生活スタイルに相談して、利用するかしないかや、利用する場合はどのプランを選ぶかを考えるとよいと思います。動画配信サービスの音質や画質がブルーレイ並に良くなって、更にネットのスピードや通信量に煩わしがなくなるまで、私はネットレンタルを手放せないでしょう。生活スタイルが変わるごとにレンタルプランをちょいちょい変更しながら、これからもお世話になり続けるつもりです!

料金プラン等、DMM公式サイトから確認できます→【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】

スポンサーリンク




ぺんぎん

ぺんぎん の紹介

物語をこよなく愛するフリーライター。 物語ならば、映画、小説、アニメ、ゲーム、マンガなどなど、形態は問いません。ジャンルや作者に縛られない乱読派。
カテゴリー: サービス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事と同じカテゴリの最新記事